Country Codes

Country Codes 2.6.0

ダウンロードは現在できません。プログラムが中止されたか、セキュリティ上の問題か、もしくは他の理由が原因の可能性があります。

空港でも海外との取引時でも戸惑わないために国番号が確認できる、あると便利なソフトウェア!

Country Codes(カントリー コード)は、国番号やTLDコード(ドメイン名と組み合わせる国の略)、言語コードや通貨コード、電話コードなど世界中の国や地域のコードがわかるWindowsの無料ソフトウェアです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 電話コードから通貨コードまでほぼすべての国の番号がわかる
  • 地図のサイトともリンクで飛べる
  • 現地時間も表示されている

反対票

  • 同時に複数の国は表示できない

とても良い
8

Country Codes(カントリー コード)は、国番号やTLDコード(ドメイン名と組み合わせる国の略)、言語コードや通貨コード、電話コードなど世界中の国や地域のコードがわかるWindowsの無料ソフトウェアです。

Country Codesの使い方はとても簡単です。Country Codesを起動させるとウィンドウが開き、コード一覧が出てきますので、画面上のCountry Nameのタブから調べたい国を選びます。アルファベット順になっているので、すべて英語表記ですが比較的簡単に探し出せるでしょう。国のコード一覧とともにその国の時間も表示されるのも便利なところです。

Country Codesのウィンドウの下には、world mapのアイコンがありますので、世界地図で場所を確認することもできます。NATIONAL GEOGRAPHICの地図を使っており、外部リンクからNATIONAL GEOGRAPHICにアクセスすることもできます。また、Airport Codesをクリックすると外部サイトにアクセスし、空港コードなどを知ることができます。

Country Codesは普段使わないように思えますが、海外旅行や海外との取引、通貨の単位など意外と身近なところでニュースなどにも使われています。見過ごしてしまっている記号もここから調べることができますし、電話を掛ける際には国番号が必要となりますが、そのようなときにも簡単に調べられるので、Windowsに1つインストールしておくと便利なソフトです。ただ、1つの国の情報しか表示できないので複数の国の情報を同時に見たいときは、プリントアウトをするとよいでしょう。 Country Codesは各国で決められている国番号を一覧で見ることができる便利な無料ソフトウェアです。

変更

  • New option dialog
  • Interface improvments
  • Records updated and Bugs fixed